チェリーカジノに違法性はあるの?逮捕される可能性に言及!

チェリーカジノ

チェリーカジノに違法性はあるのか疑問に思いますよね。

日本では賭博法によりギャンブルに制限がかけられているのでオンラインカジノは合法なのか判断が難しいです。

もし、オンラインカジノが違法だった場合、知らずにプレイしていたプレイヤーも逮捕される可能性があります。

オンラインカジノを楽しんでるだけで逮捕されたら困りますよね。

本記事では、チェリーカジノを始める前にみんなが疑問に思う違法性の有無について言及します。

下記、疑問点を持っている人はぜひ最後まで記事を読んでください。

  • チェリーカジノは違法なの?
  • チェリーカジノで逮捕者が出たことはあるの?
  • チェリーカジノが安全なオンラインカジノである証拠は?

最後まで記事を読めば、チェリーカジノの安全性がわかりますよ。

チェリーカジノは違法なのかな?

チェリーカジノが違法かどうか判断するには?

チェリーカジノが違法かどうか判断するには、3つの項目を確認する必要があります。

  • 運営ライセンスの有無
  • 運営会社の所在地
  • ソフトウェアによる不正防止

チェリーカジノに限らず、すべてのオンラインカジノに言えることですが、これら3つの基準を満たしていれば、まず安全なオンラインカジノであると判断できます。

詳細についてこれから説明します。

運営ライセンスの取得

運営ライセンスの取得はオンラインカジノを運営する上で必須事項です

日本に限らず、世界的にもギャンブルに対する規制は厳しく、政府の許可を得ないと店舗型カジノの運営もできません。

もし、運営ライセンスを取得していない状態でオンラインカジノを運営していた場合、違法となるので、経営者だけでなく、利用者も逮捕される可能性があります。

チェリーカジノではマルタ共和国の運営ライセンスを取得しています。

マルタ共和国の運営ライセンスは運営ライセンスの中でも審査が厳しく信頼性が高いことで有名です。

チェリーカジノは厳しい審査基準を満たし、マルタ共和国政府の許可を得て運営しているオンラインカジノであると運営ライセンスから判断ができます。

そのため、チェリーカジノは合法であると言えます。

マルタ共和国政府の許可をもらって運営してるんだね!

運営会社の所在地

日本では賭博法によりカジノが禁止されています。

日本の賭博法は100年以上も前に作られたので、オンラインカジノに関しては網羅していません。

しかし、日本ではカジノを禁止しているので、運営元が日本にあると違法として逮捕される可能性が高いです。

そのため、チェリーカジノの運営元が日本国外にある必要があります

日本人がラスベガスやマカオなど海外のカジノをやっても帰国後に逮捕されないのと同じ原理です。

チェリーカジノは「3rd Floor,Spinola Park,Triq Mikiel Ang Borg,St.Julians,SPK1000,Malta」、マルタ共和国内に運営元があります。

チェリーカジノの運営元が日本国内にないので違法として逮捕される可能性は極めて0に近いです。

確かに国外ではカジノやっても違法じゃないもんね!ネットを介して海外に繋がっていればいいんだね!

ソフトウェアによる不正防止

オンラインカジノが運営ライセンスを所持していたり、運営元が日本国外にあったとしてもオンラインカジノが詐欺やイカサマ行為を働いていると違法なオンラインカジノとして取り締まりを受ける可能性があります。

プレイヤーとしても詐欺やイカサマがあるオンラインカジノは使いたくないですよね。

チェリーカジノはRNGというソフトウェアを使っています。

RNG(乱数ジェネレーター)は企業からも個人からもゲームが操作できないよう管理するプログラムで、ゲームがランダムで動くよう自動的に設定されています。

そのため、不正ができず、詐欺やイカサマができません。

チェリーカジノはRNGが使われているので安心してプレイを楽しめます。

裏で操作されてないなら安心だね!

チェリーカジノで過去に逮捕された事例は?

チェリーカジノでプレイをしていて過去に逮捕者が出たことは一度もありません

日本ではオンラインカジノに関する法律はありませんが、過去にオンラインカジノのプレイヤーが逮捕された事例があります。

2016年スマートライブカジノというオンラインカジノでプレイしていた3人が逮捕され、オンラインカジノができて以来、日本で初めて逮捕者が出たと話題になりました。

オンラインカジノで逮捕者でたことあるんじゃん。

チェリーカジノもやばいんじゃない?

スマートライブカジノでは日本人限定のテーブルなど日本人をターゲットにしたサービスを提供しており、運営元は海外だったのですが、日本人による運営、また胴元が日本にいると判断できる材料がそろっていたため逮捕されました。

逮捕された3人はSNSやブログにプレイ状況をアップしていたので目をつけられたようです。

逮捕された3人は略式起訴(軽微な犯罪の場合、手続きを簡略化する目的で行う)になり罰金を取られておしまいになるところでしたが、1人が略式起訴を不服として弁護士をつけ起訴しました。

裁判となった結果、起訴した1人は不起訴。

つまり、実質的には無罪の判決が下されました。

結果として、オンラインカジノは罪に問われないという判例が出来上がりました。

難しいことは分からないけど結果的に有罪にはならなかったってことだね!!

1994年から始まったオンラインカジノの歴史の中で逮捕されたのは2016年にスマートライブカジノを利用した3人のみです。

チェリーカジノは運営元も海外なので、日本の法律がオンラインカジノについて言及していないとはいえ、逮捕される可能性はほぼ100%ないといえます。

長く運営しているのに今まで逮捕者がでてないなら安心かもね!

チェリーカジノが安心できるポイントは?

チェリーカジノは日本人プレイヤーが安心してプレイを楽しめるように工夫がされています。

チェリーカジノ公式サイトはこちらをクリック☝

チェリーカジノが安心して楽しめるオンラインカジノであるポイントを紹介します。

年中無休の日本語サポート

チェリーカジノでは万が一、トラブルが発生したり、疑問点が出た場合のサポートを日本語対応しています。

<問い合わせ>
日本語チャット:毎日17:00~24:00
メール:24時間対応

 

メールの方が返信に時間がかかるので、急ぎの問い合わせで日本語チャットの営業時間の場合はできるだけチャットでのお問い合わせをおすすめします。

日本語でサポートがついてると安心だね!

豊富なボーナス企画

チェリーカジノでは頻繁にボーナス企画を実施しています。

  • アカウント登録だけでもらえるボーナス
  • 最大$1500の入金ボーナス
  • 曜日ごとのキャンペーン

上記代表的なボーナス以外にもプレイヤーが入金額以上に楽しめる嬉しいキャンペーンを実施しています。

オンラインカジノ初心者は、入金したいけど気が引ける人も多いですから、ボーナスをうまく利用してプレイすればさらに楽しめるようになりますよ。

写真にあるように期間限定のキャンペーンも定期的にやってんだね!

公式YouTubeチャンネルでのゲーム解説

チェリーカジノでは、公式のYouTubeチャンネルを開設しています。

ゲームの雰囲気やルールが分からない、どのゲームをプレイすればいいのか分からない、そんな人でもYouTubeで動画を見ながらゲームについて理解を深められます。

また、解説が丁寧なので実際のゲームプレイの雰囲気を掴めるので自分のやりたいゲームを見つけるのにもちょうどいいです。

オンラインカジノ初心者でも挑戦しやすい環境が整えられています。

ゲーム解説はいいね!見てると自分の実力が上がった感じするもん!

チェリーカジノは60年以上違法性を問われていない

チェリーカジノは運営元が歴史のあるカジノなので、オンラインカジノ参入前から数えて60年以上にわたり運営を続けてきました。

時代の変化とともに、オンラインカジノやYouTubeなどインターネットを使って楽しめるサービスの提供をしてきました。

進化が止まらない老舗オンラインカジノは実績や信頼性を評価され、ベストオンラインゲーミングオペレーター賞やモバイルオペレーターオブザイヤー賞などの賞も受賞しています。

老舗の伝統あるチェリーカジノで初心者さんも安心してオンラインカジノデビューが果たせますよ。

コメント

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました